OCNプロバイダ即日発行

PPPoEとは

51 views

PPPoE(Point-to-Point Protocol over Ethernet)は、ブロードバンド接続における一般的な接続プロトコルの一つです。PPPoEは、イーサネット(Ethernet)ネットワークを介してユーザーをインターネットサービスプロバイダ(ISP)に接続するための認証と通信を提供します。

PPPoEは、デジタルサブスクライバーライン(DSL)やケーブルモデムなどのブロードバンド接続に使用されることが一般的です。ユーザーはPPPoEクライアントとして動作するネットワークデバイス(通常はブロードバンドモデムまたはルーター)を使用して、ISPのPPPoEサーバーに接続します。

PPPoE接続では、ユーザーはISPから提供されるユーザー名とパスワードなどの認証情報を入力する必要があります。認証が成功すると、PPPoEセッションが確立され、インターネットへのアクセスが可能になります。

PPPoEは、ユーザーごとに個別の接続を確立し、ユーザーの認証やネットワークトラフィックの管理を行うことができるため、個別のユーザー制御やセキュリティ機能の実装に適しています。また、PPPoEはユーザーがダイヤルアップ接続を使用する際のユーザー名とパスワード認証の手法を応用しており、安全な接続を提供するための暗号化もサポートしています。

(chatGPTより引用)

詳しくはこちら

関連記事