OCNプロバイダ即日発行

Wi-Fiの規格

56 views

Wi-Fiは、ワイヤレスネットワーク技術の一種であり、異なる規格が存在します。以下に一般的なWi-Fi規格をいくつか紹介します。

  1. 802.11b: 最初の一般的なWi-Fi規格であり、1999年にリリースされました。最大転送速度は11 Mbpsです。
  2. 802.11a: 802.11bと同時期に登場した規格で、一部の国や地域で採用されました。最大転送速度は54 Mbpsです。
  3. 802.11g: 2003年にリリースされ、広く普及したWi-Fi規格です。最大転送速度は54 Mbpsですが、一部の機器では最大速度が108 Mbpsに拡張されています。
  4. 802.11n: 2009年にリリースされた規格で、高速なデータ転送と広範なカバレッジを提供します。最大転送速度は300 Mbpsまたは600 Mbpsです。
  5. 802.11ac: 2013年にリリースされた規格で、より高速なデータ転送と大容量のネットワークを実現しました。最大転送速度は1 Gbps以上です。
  6. 802.11ax (Wi-Fi 6): 2019年にリリースされた最新のWi-Fi規格で、高密度なユーザー環境でのパフォーマンス向上や低遅延を特徴としています。最大転送速度は10 Gbps以上です。

上記の規格は、時間の経過とともに新しい規格が登場し、より高速で信頼性の高いWi-Fi接続を提供するようになっています。実際の使用環境や機器の対応性によって、利用可能な規格が異なる場合があります。

インターネット(フレッツ光)のお申込みはこちら

関連記事